« 8月 今年の夏の写真を集めてみました | トップページ | 【出展情報】リリカ前橋に作品を置いてきました »

2016年9月15日 (木)

シーサーねこ 同じに作るってむずかしい

今月は、注文があった「ウォネとその他の皆さん」の「シーサーねこ」の制作をしています。

「高崎 夏猫展2016」(7月開催)で出品したものを見て、気に入っていただけたようでした。

実は3種類あります。
・シーサー ウォネ(黄色)
・シーサー 赤ねこ(赤)
・シーサー げいじゅつか(黒ねこ)



そのうちの「赤ねこ」を特製のオリジナル色で作るというもの。

そもそも、シーサーシリーズ。数年前に勢いでいくつも一気に作りました。
さて、同じにできるだろうか、プロの作家なら、同じにできるのは当たり前だな。
などと思いながら、取りかかりました。



大きさ4センチほど。
むずかしい・・・
同じにならない。
焦る・・・。



記憶をたどれ!
あの時は、とても楽しく工夫したくて作ったことが思い出されました。
「同じにする、ということよりも、楽しく作ることで早く仕上げることが大事!!」

”気を楽に”して完成品の”観察に集中”



ねんどを乾かして、表面を整え、色を塗れば完成です。

一つ目は試作品、練習。
ご希望のものに近づけられるよう、いくつも
制作。あと少し!!

ご注文された方には、申し訳ありませんが、もうしばらくお待たせすることになってしまいます。心を込めて制作しております。


制作の発端は「たくさん作ってならべてみたい!」
この勢いで種類を増やす予定です。

|

« 8月 今年の夏の写真を集めてみました | トップページ | 【出展情報】リリカ前橋に作品を置いてきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーサーねこ 同じに作るってむずかしい:

« 8月 今年の夏の写真を集めてみました | トップページ | 【出展情報】リリカ前橋に作品を置いてきました »