« DIYならできる「おまけ」とは | トップページ | ウォネたちを描いて 「高崎 夏猫展」に参加です! »

2014年10月 9日 (木)

初めての棚:きっかけは端材です

これもDIY。思わず手に取った端材。なるべくノコギリ使わず何作ろう?
・・・というお話です。

袋に詰め放題!の端材は、200円!!


近所のホームセンター「カインズホーム」で見つけました。

その日その日で何があるかはわかりません。サイズも材質も様々です。私が買ったこの日は、うれしいコトに”適度なサイズの2×4材”が10本くらいありました。(何の木かは店員さんに聞きました。私はシロウトなので^^;)
詰め放題はいろんなホームセンターにあるようですね。

ノコギリで切らないで何か作れそう!が大事

これで何ができるだろう?
何を作りたいか?

用途からではなくて、そこにあるものから考え始める。我がやり方はそんなことが多いです。

サイズを測れば長さ30cmのものばかり

きっと、お店のカットサービスで切った残りなんだろうなぁ、

とか

切った人は何を作ったのかなぁ、

とか考えながらの作業したりします。


マスキングテープを貼って、そこにサイズを書き記しておきました。

”出会いで生まれた棚作り”の始まりです。

|

« DIYならできる「おまけ」とは | トップページ | ウォネたちを描いて 「高崎 夏猫展」に参加です! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての棚:きっかけは端材です:

« DIYならできる「おまけ」とは | トップページ | ウォネたちを描いて 「高崎 夏猫展」に参加です! »